当ブログはペット(主に猫)に関しての記事、画像、動画を中心に紹介し管理人の主観的なコメントを交えまとめています。

ゲーム


スーファミ世代としてはこれぐらいのグラフィック感が安心出来ますなww



1
ぐれ ★ :2021/07/26(月) 13:51:13.52

※2021年07月26日10時38分

 【ロンドン時事】東京五輪が開幕した23日から、米IT大手グーグルのトップページでは日本をモチーフとしたゲームが無料で遊べるようになっている。主人公のアスリートの猫がさまざまなスポーツに挑戦する内容だ。

「ネコのおやつ」で腎臓病予防も

 ゲーム名は「ドゥードゥル・チャンピオンアイランドゲーム」。三毛猫ラッキーが日本をイメージした「チャンピオン島」を訪れ、卓球やアーチェリー、マラソンなど七つのスポーツで頂点を目指す。桃太郎や浦島太郎といった昔話がモチーフとなっており、カッパやてんぐも登場する。
 1990年代に世界で流行した日本の16ビットゲームを想起させるグラフィックで、日本風のアニメも挿入される。東京のアニメ会社「スタジオよんどしい」が制作に協力した。制作陣のネイト・スワインハート氏は公開動画で「世界が一つになって一緒に競うとともに、日本文化を学べるゲームをつくりたいと思った」と語った。

続きは↓
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021072600144&g=int


【Google ゲームで五輪記念 日本をモチーフに】の続きを読む


猫になって冒険出来るのは魅力的だけど、なぜ農場を守るの??(• ▽ •;)

コレジャナイ感あり過ぎ〜!ww



1
BFU ★ :2021/07/12(月) 14:42:32.28

Avelogは、猫シミューレーター『Cat Simulator : Animals on Farm』を7月24日に発売すると発表した。プラットフォームはPC(Steam)。

(画像はSteam『Cat Simulator : Animals on Farm』より)
 『Cat Simulator : Animals on Farm』は、プレイヤーが猫になり、家族を作っていくカジュアルゲーム。明記はされていないものの、スマートフォンで展開している『Cat Simulator : animal life kitty pet』のPC移植版と思われる。

舞台はとある農場。プレイヤーは最初は農家の猫だが、ゲームが進めて行くと、シャム、ロシアンブルー、ベンガル、エジプシャンマウ、ボンベイ、アビシニアン、ボブテイルなどさまざまな品種にアクセスすることができる。

 ただし農場には危険がいっぱい。ネズミ、ノウサギなどが野生の動物がプレイヤーの前に立ちふさがる。農家には食べ物や水などがあるので、それで体力を回復しつつ猫パンチで敵と戦い、農場主を助けてあげよう。

 レベルが10になると、大人の猫になり、他の猫と結婚がすることが可能に。レベル20になると猫の赤ちゃんを産むことができる。キツネとイノシシは強敵なので、これだけの大家族なら勝つこともできるかもしれない。なお最終的には「エイリアン猫」になることが可能だという。

https://news.livedoor.com/lite/article_detail_amp/20517053/?__twitter_impression=true


(出典 i.imgur.com)


【猫になって農場を守ろう!猫シミュレーター『Cat Simulator : Animals on Farm』が7/24に発売】の続きを読む

このページのトップヘ