今回はあるNPO法人が創設した保護猫に対する画期的な制度をご紹介します。


以前、コロナ禍でおうち時間が増えペットを飼い出す人が増える中で、いざ飼ってみたら「お金がかかる」、「お世話が大変」などの理由で簡単に飼育放棄してしまうという記事をまとめたのですが、



↑まだお読みで無い方は是非チェックしてみて下さいね!


この制度のメリットはなんといっても金銭的な負担が小さい事ですね。医療費、飼育費を負担して貰えるというのはかなり大きいと思います。



sub2-20161003123030
(出典:img-sumaiweb.com)

上のグラフは犬猫に1ヶ月あたりかかる費用の目安の一例です。見て分かるように犬、猫ともに食費がかなりの比重を占めています。

こうしてみると、医療費とお手入れはの方がダンゼンかかるんですね(゚o゚;

犬はシャンプーやトリミングとかにお金がかかるからでしょうかね?愛犬家の方いかがでしょうか?


running-cost
(出典:www.konekono-heya.com)

これは1年間で猫にかかる費用の一例です。最低でも15万はかかるんですね( ̄。 ̄;)

猫の寿命が15~20歳といわれているので、一生で1匹あたり200~300万、我が家は5匹いるので単純計算して1000~1500万円かかる事になります!!

高級車買えるやないかーーい!!www


というようにみていくと、この制度は費用負担が軽くて済むので経済的な事情などで猫を飼うのを諦めている人にもありがたい制度ですね(^^)



(出典 www.sponichi.co.jp)

ご覧の通りのサン○ャイン○崎ですww ジャ○ティスっていってますねww


この人も最近テレビの某番組で保護猫活動頑張ってるのをよくみかけますねー。保護猫繋がりで少し遊んでみました(≧▽≦)でも真面目に応援してます!




5chの記事をまとめてみました。いろんな意見があったので考えるきっかけにして貰うと幸いです。

1 ブギー ★ :2021/05/11(火) 12:14:25.90

猫の保護活動に取り組むNPO法人もりねこ(盛岡市)が今春、「終生預かりボランティア制度」を創設した。高齢や病気の猫を受け入れた世帯に対し、もりねこが医療費や飼育費を支払う仕組み。既に2世帯がボランティアとなっており、工藤幸枝理事長は「引き取ってもらい、広々とした環境で暮らせれば猫も幸せ」と話す。

 制度創設は、数年前に花巻市の家族に「猫白血病ウイルス感染症」などにかかった2匹を一時的に預かってもらったのがきっかけ。医療費などをもりねこが負担しつつ引き受け手を募集したが見つからず、今もこの家族が面倒を見る。昨春は滝沢市の夫婦に腎不全の1匹を受け入れてもらった。

 こうした経緯から工藤理事長は「無理に譲渡し、飼育放棄になるくらいだったら、ボランティアを募る方が猫にとっても人にとっても安心ではないか」と思い立ったという。

 運用資金は、寄付金やグッズ販売で賄っており、ボランティアの負担は通院時の交通費のみ。病気の猫は、月々の医療費が1万円を超える場合もある。経済的な理由で飼育をためらっていた人たちに受け皿となってもらえると期待する。

続きはソース元にて
https://kahoku.news/articles/20210510khn000007.html?format=slide&page=1





2 ニューノーマルの名無しさん :2021/05/11(火) 12:16:02.64

なかなか良いことやるね


3 ニューノーマルの名無しさん :2021/05/11(火) 12:16:29.07

2匹保護してて
手いっぱい


4 ニューノーマルの名無しさん :2021/05/11(火) 12:16:31.61

まぁ金を出してくれるなら良いな


6 ニューノーマルの名無しさん :2021/05/11(火) 12:16:39.02

最高だ😺の国


10 ニューノーマルの名無しさん :2021/05/11(火) 12:16:56.52

にゃーん


11 ニューノーマルの名無しさん :2021/05/11(火) 12:17:44.53

猫好きだというならやるべき


12 ニューノーマルの名無しさん :2021/05/11(火) 12:17:49.06

虐待目的で引き取るカスがいるから気を付けろ


13 ニューノーマルの名無しさん :2021/05/11(火) 12:19:01.92

流石にそこまでして生かす必要ないやろうに…
人間のエゴが過ぎるわ
せめて安楽死させてやれよ


14 ニューノーマルの名無しさん :2021/05/11(火) 12:19:18.41

盛岡はネコと和解してるな。


16 ニューノーマルの名無しさん :2021/05/11(火) 12:21:00.82

ある程度猫の看護や介護経験無いと
マジにつらいから(あってもつらいが)
このボラには頭下がるわ


33 ニューノーマルの名無しさん :2021/05/11(火) 16:26:55.51

>>16
猫の介護て大変なの?


38 ニューノーマルの名無しさん :2021/05/12(水) 18:23:58.27

>>33
ボケることもあるし猫はほとんど腎不全になるから病気の知識は必要


17 ニューノーマルの名無しさん :2021/05/11(火) 12:29:41.31

立派な活動だなあ
大変そうだけど機会があれば協力したいな


18 ニューノーマルの名無しさん :2021/05/11(火) 12:33:45.04

猫の飼育費も出せない者に任せるべきではないと思うものの
預かりさんが少なく保護が止まってしまうと本末転倒だしな 複雑だよ


21 ニューノーマルの名無しさん :2021/05/11(火) 12:40:14.33

すでに先住猫がいれば感染症の猫を受け入れるのには無理がある。


23 ニューノーマルの名無しさん :2021/05/11(火) 12:44:50.47

死んだ時が悲しいのよね


25 ニューノーマルの名無しさん :2021/05/11(火) 12:48:16.14

特区を作ってそこに地域猫を集めて
ボラさんが持ち回りで終生飼育するような
システムにすればいいと思うんだよな
地域猫は地域住民の理解が得られない場合が多いし
流入猫の問題がある
保護した猫の家猫化も飼い主の負担が大きいし不安が尽きないけど
みんなで協力して飼うなら安心できるでしょ


26 ニューノーマルの名無しさん :2021/05/11(火) 12:49:30.14

猫拾ったけど病気でめっちゃお金かかるよ…
正直きついよね
そこ負担してもらえた上にボランティア名乗れるなんて都合よすぎてこわい


30 ニューノーマルの名無しさん :2021/05/11(火) 13:28:24.75

にゃんとワンダフル


32 ニューノーマルの名無しさん :2021/05/11(火) 14:49:17.71

地域猫を拾って飼い始めたんだけど世話してた地域猫活動家の人に挨拶とかすべき?
過去に保護猫活動してる人に猫譲ってもらおうとしたら
年収月収間取り勤務時間通勤時間家族構成最寄りの親類の住んでる市町村名を提出させられた挙句
収入間取りは満たしてるけど一人暮らしのあんたにゃ譲れないって断られたトラウマあるし
耳カットされてる子だから避妊手術代とかこれまでの餌代を誠意の形で求められるかも知れないし
一応地域猫活動の援助費としてお金包んで渡してもいいかなとは思ってるんだけど
返せとか金払え的なトラブルになるのが怖くて申告できずにいる

でも毎日いた子が消えたら活動家さんも心配だろうと思うし悩ましい


34 ニューノーマルの名無しさん :2021/05/11(火) 16:34:59.91

>>32
言う必要ないと思うが一人暮らしで飼えるのか


35 ニューノーマルの名無しさん :2021/05/11(火) 21:14:10.14

>>32地域猫って里親探し諦めてる猫だから飼って大事にしてくれる家があるのが一番良いと思うわ
団体がまともなら相談するのもありかもだが中には「無責任に外で可愛がれる猫ちゃん」を欲している所もあるから悩ましいな


36 ニューノーマルの名無しさん :2021/05/12(水) 02:52:45.33

>>32
トラウマを重ねる必要はないよ
地域猫活動とは自治会が保健所に活動申請して登録したうえで行うものだから、個人の活動は地域猫ではないよ
個人で活動しているのならエサ1匹分浮くだけで助かると思うし
たくさんの猫で忙しいなら歳月がたてば死んだんだろうなと考えて気にしなくなるだろう
黙ったままその猫を完全室内飼いして猫可愛がりしてあげたらいい


37 ニューノーマルの名無しさん :2021/05/12(水) 10:24:35.77

>>32
地域猫の桜耳猫はトラップ・ニューター・リターンのTNR活動の最終段階でリターンされた猫だ
色んな理由で家猫に適さなと判断されて野に戻された猫ちゃんだ
里親募集されず野良の短命で終わるよりあなたに飼われた方が幸せだよ
ただ、活動家の人達には伝えた方がいいな心配していると思うから
猫を通じて付き合いをするか否かは人となりを見て判断したらいいよ


40 ニューノーマルの名無しさん :2021/05/13(木) 12:18:28.10

>>32
猫の特徴と「うちの子にしました」って書いた張り紙しとけばいいよ
今までありがとう、最後まで責任持って飼いますってのも添えて



いかがでしたでしょうか?いろんな立場での意見をまとめてみたつもりですが、参考になりましたでしょうか?

今回は保護猫に対するボランティア飼育についてまとめました。最後までお読み頂きありがとうございます。
ページ下のおすすめリンクも是非ご覧下さいね!。◕‿◕。

では、また次回。